「LINKREASE FESTA」講師紹介⑦


今回ご登壇される講師の皆様を、お1人ずつご紹介いたします。


◆山本 邦子

有限会社トータルらいふけあ 取締役


カンザス大学アスレティックコーポレーションの専属アスレティックトレーナーとして契約。 女子バスケットボール、女子サッカーのヘッドトレーナーとして働きながら、水泳、女子バレーボールチーム、トレーニングルーム全体のリハビリのコーディネートなどを任される。


2003年帰国、「一生涯を通してセルフケアのできるしなやかな人間つくりをサポート」の想いを胸に有限会社トータルらいふけあを起業。劇団四季初の専属アスレティックトレーナーとして、団員、スタッフの健康管理、教育、カウンセリングを行いながら、全国の劇場を回る。 2004年より、運動における感覚の重要性を反映させたA-Yoga Mind and Body Movement Therapy(商標登録)の構築、インストラクター養成を開始。 アスレティックリハビリテーション、ヨガ、運動力学、運動生理学、脳科学、感覚といったキーワードをもとに、「動作教育を通した人間形成のお手伝い」の実践を探求。2019年1月時点で、160名の認定インストラクターが全国で活躍中。


2009年より2018年の引退まで、LPGAツアープロ 宮里藍プロの専属トレーナーとして世界のツアーに帯同。 発達障がいの子供から、ジュニアアスリート、慢性的な体の問題を抱えた方、プロフェショナルアスリートと幅広い年代、状況の方たちを感覚と動きを通してサポートしている。


※セミナーのテーマは改めて発信させていただきます。ご期待ください。


<保有資格>

・認定アスレティックトレーナー(BOC-ATC)

・フェルデンクライスプラクティショナー


<経歴(学歴)>

・大阪府立大学大学院総合リハビリテーション学部臨床支援系領域博士課程修了(保健学博士)

・カンザス大学(KU)教育学部運動科学科運動力学とスポーツ経営管理学の2分野で修士号取得

・カンザス大学教育学部運動化学科アスレティックトレーニング専攻で学士号取得


<著書、メディア活動など>

・アスリート新化論(扶桑社)

・なぜヨガをやる女性はすっぴんでも美しいのか(ワニプラス)

・40代からのシンプルヨガ(ワニプラス)

・トップアスリートだけが知っている正しい体のつくり方(扶桑社新書)

・伸びる子どもの体のつくり方(ポプラ社)


<活動施設>

Kyoto MBM Labo

ACE Treatment Laboratory 


<SNS>

◼️Facebook

https://www.facebook.com/Kunikoatc.a.yoga


◼️Instagram

https://www.instagram.com/kunikoatc/


◼️note

https://note.com/kunikoayoga


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼フォローしていち早く情報をゲット!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

☑️ イベントページ

☑️ Instagram

☑️ Facebookページ

新型コロナウイルス感染症対策について

◯マスク着用にてご参加をお願いいたします。

◯アルコール等の消毒液を準備いたしますので、ご自由にお使いください。

◯発熱が確認されました方はご参加いただけませんのでご了承ください。

※発熱や体調不良によるキャンセルの場合でも返金はできかねますので、予めご了承ください。

※状況により開催が中止される可能性もございます。

※外出自粛要請などが出された場合、開催中止もしくは延期の可能性がございます。 ​


最大限の配慮を行い開催を実施いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

47回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示