• solufaction

1/20wed 南吉成中学校にてライフキネティック


「運動部活動推進モデル校」に指定されている仙台市立南吉成中学校にライフキネティック指導員である、根津接骨院院長 根津伸明さんと行って来ました。

当日は学内の運動部全てが希望してくれ、約100名程度の生徒、先生が体験してくれました。


今回はボールを新聞紙とガムテープで作成。身近なもので継続できるようなメニュー構成で進めていただきました。

今までにしたことのない動きにはじめは困惑したものの、慣れてくるとスピードアップ、どんどんクリアしていました。

失敗すると、「あれ?!」と言いつつも、みんな笑顔で沢山チャレンジしているのが印象的でした。

やはり、どの世代でも「失敗しても笑いが起こる」素敵なトレーニングだな〜と実感しました。


また、今回参加できなかった3年生は早速体育の授業で実践してくださるとのことでした。

色々な能力を向上させて、ぜひ今後に生かしてください!


今回、このような機会をいただきました、仙台市教育委員会の皆様、南吉成中学校様、関係者の皆様、ありがとうございました。



86回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示